こども科 修業年限/2年 定員/男女50名 保育全般の知識・技術はもちろん、子育てに共感でき、保育のプロとしての誇りを持てる保育士を養成します。こども科 修業年限/2年 定員/男女50名 保育全般の知識・技術はもちろん、子育てに共感でき、保育のプロとしての誇りを持てる保育士を養成します。

こども科の特徴

1.2年間で保育士資格と幼稚園教諭免許を取得できる

こども科は、専門学校としては南九州初の保育士養成施設として厚生労働省が認可。また、豊岡短期大学通信教育部の学習サポート校として履修することにより、2年間で保育士資格と幼稚園教諭二種免許を取得できます。

2年間で保育士資格と幼稚園教諭免許を取得できる

2.専門士の称号に加えて短期大学士の学位が得られる

こども科では、本校と豊岡短期大学に同時入学・卒業することで、専門士の称号と短期大学士の学位が得られます。さらなる向学心と、より専門的な知識を深めたい学生には大学への3年次編入も可能となっています。

専門士の称号に加えて短期大学士の学位が得られる

3.実践的なカリキュラムと充実した個別・グループ指導

設置当初から、保育技術の習得や子どもがいる現場での実践を多く取り入れており、実習やインターンシップと併せて、専門性を高めることができます。さらに、ピアノや実習、様々な保育技術の習得において、専任及び非常勤の教員が密に連携し、学生一人ひとりの状況を把握しサポートしながら、学習効果を高めていきます。

実践的なカリキュラムと充実した個別・グループ指導

主なカリキュラム

保育原理

保育士の経験のある教員から、子どもをとりまく環境、保育の意義及び目的について学んでいき、望ましい保育について考えていきます。さらに、保育者とはどうあるべきかについても考えていきます。

保育原理

保育技術演習

子どもの発達段階に応じた絵本や紙芝居、ペープサート等の知識を学んだり、実際に保育教材を作成し、子どもの前で実践できる技術を習得します。この科目で学んだ内容を実習等で活用します。

保育技術演習

音楽表現

子どもの感性を豊かに展開するために必要な音楽表現の知識や技能を習得していきます。ピアノの演奏技術や子どもたちと実践する手遊び等を、音楽専門の教員が一人ひとり丁寧に指導します。

音楽表現

学科長インタビュー

カリキュラム

実習

学校で学んだ知識や技術が実践の場でどのように活用されるのか、保育や幼児教育、福祉の現場で学びます。

実習内容 実習内容 実習内容

保育実習Ⅰa

◎1年次:2月に10日間

実習先/保育所・園

保育実習Ⅰb

◎2年次:6月に10日間

実習先/※保育園を除く、児童福祉施設や障がい者施設

保育実習ⅡⅢ

◎2年次:10月に10日間

実習先/保育実習ⅡとⅢの選択

教育実習(1回目)

◎2年次:5月に10日間

実習先/幼稚園

教育実習(2回目)

◎2年次:9月に10日間

実習先/幼稚園

資格取得・就職について

■ 取得資格

●保育士資格

●幼稚園教諭2種免許 ※

●社会福祉主事任用資格 ※

●幼児安全法支援員(日本赤十字社)

●幼児体育指導者検定(日本幼少年体育協会)

※豊岡短期大学通信教育部と併修により取得

■ 取得称号

●短期大学士(幼児教育学)

●専門士(教育・社会福祉専門課程)

※2年間で2つの卒業証書が授与されます

■ 主な就職先

●保育所(園) ●幼稚園 ● 認定こども園 ●乳児院 ●児童養護施設 ●児童発達支援センター
●障がい児入所施設 ●児童発達支援センター ●障がい者支援施設
●社会福祉関係機関・団体 他
※詳しい就職先は就職サポートページをご覧ください

  • 詳しい資料を取り寄せる
  • イベントに参加する